創価学会の三色旗も見える。
そう。 候補は、創価学会の現役会員。

今回は、 に代わり、 が東京選挙区から立候補!
あえて、公明党の代表が出ている東京から、参院選に挑む。
公明党の政策に異を唱え、公明党の代表とガチンコ勝負をする。

辺野古新基地建設問題について、東京から、そして全国から興味を持って欲しい。
そして、最近の公明党、おかしいんじゃないか?

変質している公明党と創価学会のおかしさを、全国に周知したい。

大人の喧嘩、東京でおこなわれます。
力貸してください!

昨日までに、寄附が三億円集まったとのこと!

厚労省の調査でも、生活が苦しいと答える世帯は半数を超えている。
20年もデフレは続き、企業側に利益が回っている!
消費がどんどん弱くなり、投資も弱まっている!

日本「だけ」が20年以上もデフレ!

増税も凍結もそんなに違いはない。
消費税は、廃止にするべきだ!

中小企業は消費税を払えずに苦しんでいる!

消費税を廃止したあとの財源?

所得税と法人税。

消費税を辞めたら財源20兆円要る。

その財源は?

税と新規国債。

まずは所得税。最高税率を引き上げ、累進性を増します。
そして法人税。これの税率はフラット。しかし、大企業には税の割引システムが80以上もある! これを辞めさせる。そして法人税にも累進性を持たせる。これぞ公平な税制。

消費税、皆さんいくら納めているかわかります?
一ヶ月分の所得に相当するんですよ!
それを廃止すれば物価が下がる。そして実質賃金は上がる。
好景気にならないはずはない。
企業も、投資が始まる。それにも減税すれば、投資も喚起される!

消費税増税のとき、全額社会保障に回すと言った。
しかし、その16%にしか社会保障に回っていない。

消費税増税は、大企業や富裕層の減税の穴埋めに使われている!
これを変えなきゃこの国は復活しない!

マレーシアは実際に消費税をやめ、富裕層向けの税を復活させた。その後のマレーシアの経済は好調だ。

消費税廃止に向けて、力貸してください。

今回の選挙では確かに山本太郎は政権を取れない。 しかし、次の衆院選、そして3年後の参院選に向けたステップアップだ。

そして、奨学金返済に苦しんでいる555万人をチャラにする!

少子化が国難! そのためには、教育で家計に負担を掛けないようにする。

現在、生活保護を受ける必要のある人の2割しか受けられていない!

だから、今大胆に、手を打つ必要がある。

消費税廃止、
奨学金チャラ、
そして、最低賃金を上げる!(政府保障で!)

少子化克服、デフレ脱却。
そのためには、これらの政策が必要!

権力持てばやりたい放題ですよ皆さん!

無茶苦茶じゃないですか!

権力持てばやりたい放題出来るなら、今とは真逆の方向に使いましょうよ!

10人のややこしい大人たちを国会に送ってくださいよ!

@Hinanjo2nekodai1 山本太郎の言う「ややこしい」は、体制に忖度しない、必要とあらばピケでも何でも貼るという意味で、体制側にとって「ややこしい」という意味なんでしょうね。

Sign in to participate in the conversation
LIBERA S2

 リベラル派のリベラル派によるリベラル派のためのマストドン・サーバ。

 自由主義の政治思想を掲げる人々が集い、緩やかに交流、議論を深めてゆく場として、ご活用いただければと思います。

 「詳細情報」ページも、併せてご一読願います。